札幌市白石区|小学生・中学生・高校生の英会話&高校進学指導「学習塾マックス」

マックス

011-856-3551※お電話でのお問い合わせ 月~土曜13:30~21:00

新着情報

2021.08.17 Tue

どんな“夏”を過ごしましたか?

小学生の英語の授業でよくする質問にWhich season do you like? というのがあります。そして驚くのは、夏を大好きな季節に選ぶ生徒がさほど多くないこと。夏は暑すぎるのが大旨その理由です。気候変動の影響でしょうか、言われてみれば札幌の夏も最近は東京の夏と変わらないくらいに湿度が高く、決して爽やかな夏とはいえなくなってきていることは実感できます。
さて、そんな暑い暑い札幌の夏ですが、今年はみなさんはどんな思い出をつくりましたか?マックススクープ8月号はマックス講師陣の子ども時代の“夏の思い出”について語ってもらいました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私の思い出に残っている夏休みは小学4年生の時です。祖父が帯広に住んでいたので、遊びに行くことになったのですが、なんとはじめての鉄道一人旅!当時乗り換えなしとはいえ、函館から帯広まで距離500キロメートル以上、所要時間7時間20分という長旅です。さて子ども一人、この長時間をどう乗り切るか…本も音楽もスマホ!?もない。となると、ひたすら車窓からの景色を楽しむしかないのです。途中停車駅を一つ一つメモしたり、石勝高原駅(現トマム駅)で初めて見たアルファコンチネンタルエクスプレス(リゾート列車)のかっこよさに感動したり…
退屈だけどなんか楽しい。そんな中、後ろの席から釧路まで行くというおじさんが声を掛けてくれて、お菓子をもらったり、私からもチョコレートをお返ししたりと初対面の人とのコミニケーションも体験できました。なんだかんだであっという間に無事帯広に着き、祖父母に会えた時はとても嬉しかったことを今でも覚えています。
余談ですが、その夏は虫刺されで全身ボコボコになり、帯広の皮膚科で今では見たことのない特大注射をされたことも良い思い出となりました。(T先生)

 

函館本線

お問い合わせ・資料請求はこちら

011-856-3551

無料体験授業

資料請求

Copyright © 2016 MACS Inc. All Rights Reserved.