札幌市白石区|小学生・中学生・高校生の英会話&高校進学指導「学習塾マックス」

マックス

011-856-3551※お電話でのお問い合わせ 月~土曜13:30~21:00

新着情報

2018.11.26 Mon

「来た球を打つ」

今月のテーマは『Powerフレーズ』
誰にでも、勉強や仕事、部活や人間関係などで壁にぶち当たり悩んだりすることがあると思います。そんな時頭に浮かび背中を一押ししてくれる自分にとっての大切なことば『Powerフレーズ』。マックスの先生方はどんな言葉、フレーズを紹介してくれるのでしょう・・・

*******************************************************

 

「来た球を打つ」という言葉を紹介したいと思います。プロ野球の長嶋茂雄の言葉だそうです。バッターがピッチャーの投げる球を予測して狙いを絞るのが有効かどうかみたいな話の中で、余計なことを考えないで来た球を打つほうがいい、というような意味合いのようです。私たちも学ぶところがあります。この先どうなるだろうとか、失敗したらどうしようとか、そういうことを考えている間は何事もうまくいきません。自分が今と未来とに分裂しているようなものです。成功するためには、今に集中していないといけないです。その結果、はずれることもあります。しかしともかく、今は今あるものに手を出すしかないわけですね。何かがうまくいくときは、ただ今あるものに手を出すという感覚でいるときが多いような気がします。(FT)

お問い合わせ・資料請求はこちら

011-856-3551

無料体験授業

資料請求

Copyright © 2016 MACS Inc. All Rights Reserved.